ホーム > 研究支援事業 > レクチャー・ワークショップ

お問い合わせ先

東邦大学

■教育・研究支援センター
 E-mail:
 edu-support@jim.toho-u.ac.jp

■安全保障輸出管理 担当
 E-mail:
 anzenhosho@ext.toho-u.ac.jp

〒143-8540
東京都大田区大森西5-21-16

レクチャー・ワークショップ

★第2弾★「安全保障輸出管理」とは!?医学部説明会開催 


概要
 東邦大学安全保障輸出管理規程が平成年4月1日付で施行となりました。この規程により、海外への技術の提供や貨物の輸出時(国際学会参加、海外との共同研究なども含む)、また外国人の受入れの際に事前に大学への申請が必要となりました。
今回は、医学部を対象とした説明会を開催いたしますので、皆さま是非、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時   平成30年 5月29日(火)16:45~17:45
会場   大森キャンパス 医学部3号館 第3講義室
備考   事前予約、申込不要 
リンク   安全保障輸出管理のページへ▶

概要
 平成30年4月1日付で東邦大学安全保障輸出管理規程が施行されます。本規程は、大学 が本学教職員を海外の安全保障上懸念のある国家や集団から守るためのものであり、その ため海外出張や海外の研究機関との共同研究、外国人訪問者受入などの際に事前に安全を 確認するシステムを設けています。
 この度、安全保障輸出管理の概要と事前手続きの流れをお伝えするため、4会場で説明会 を開催いたします。皆さま是非、ご参加くださいますようお願い申し上げます。
対象
   全教職員

日時   平成30年 3月29日(木)14:00 開場
場所   メイン会場:習志野キャンパス 薬学部 C101
中継先  :大森キャンパス 3号館 第3講義室
        大橋病院 研究棟 第一会議室
        佐倉病院 東棟1階 講義室1・2
内容   司   会:広田 幸子 特任准教授
開会挨拶:山﨑 学長
        「安全保障輸出管理」の概要:中野 弘一 教授
        「具体的な手続き」:広田 幸子 特任准教授
閉会挨拶:広田 幸子 特任准教授
備考    事前予約、申込不要 

★第2弾★「研究者の裾野拡大」に向けたセミナー開催


概要
 「研究者の裾野拡大」に向けたセミナー第2弾を開催します。
今回のテーマは…”これがみんなの活きる道!”前回の大盛況だったセミナーでアンケートの回答に多くみられた”本職と研究って両立できるの?”や”実体験が聞きたい!”などの声にお応えするべく、3名のコメディカルの方々に研究までの”道のり”をお話いただき、研究にお悩み中の方やこれから始めようと考えている方などのヒントやサポートになることを目指します。
是非、お越しください。
対象
   コメディカル・看護師・臨床医師

日時   平成30年 2月13日(火)17:00 開場
場所   教育棟 1階 臨床講堂
内容   司   会:髙橋 啓 教授(病理診断科)
開会挨拶:長谷 弘記 病院長
発   表:金子 南紀子 主任(臨床生理機能検査部)
      :安藤 猛晴 副技師長(放射線部)
      :伊藤 志昂 主任(臨床検査部)
総   括:中野 弘一 教授(教育・研究支援センター)
閉会挨拶:髙橋 啓 教授 (病理診断科)
備考    事前予約、申込不要 

「研究者の裾野拡大」に向けたセミナー開催


概要
■参加者総数
10月25日 佐倉:95名
10月26日 大橋:64名
11月29日 大森:101名


お忙しい中、総勢260名ものたくさんの方にお越しいただき、心より感謝申し上げます。
研究者の視野を拡大し、多職種が協力する研究を推進し、医師からの研究マインドや非常勤研究生制度についての興味深いお話や、様々な職種の方達による、現在行っている研究の発表等をしていただき、大盛況で終える事ができました。
対象
   コメディカル・看護師・臨床医師

日時   〔佐倉病院〕平成29年 10月25日(水)18:00開場 
〔大橋病院〕平成29年 10月26日(木)17:00開場
〔大森病院〕平成29年 11月29日(水)18:00開場
場所   〔佐倉病院〕1階 講義室 1・2  
〔大橋病院〕教育棟 1階 臨床講堂
〔大森病院〕大森キャンパス 医学部 3号館 地下1階 講義室3
内容   【佐倉病院開催】 
司   会:岡住 慎一 教授(消化器外科)
開会挨拶:山﨑 淳一 学長
基調講演:長尾 建樹 病院長
■パネルディスカッション
パネリスト:中野 弘一 教授(教育・研究支援センター)
      :本村  昇 教授(心臓血管外科)
      :武城 英明 教授(臨床検査部)
      :村野 武義 技師長補佐(臨床検査部)
      :寺井 謙介 副技師長(病院病理部)
総   括:中野 弘一 教授(教育・研究支援センター)
閉会挨拶:髙橋 初枝 看護部長

【大橋病院開催】
司   会:岩渕 聡  教授(脳神経外科)
開会挨拶:山﨑 純一 学長
基調講演:長谷 弘記 病院長
■パネルディスカッション
パネリスト:中野 弘一 教授(教育・研究支援センター)
      :亀田 秀人 教授(膠原病リウマチ科)
      :大塚 昌信 技師長(臨床検査部)
      :藤田 正志 技師長(病院病理部)
      :服部 尚史 主任(放射線部)
      :多和田 睦美 看護師長(看護部)
総   括:中野 弘一 教授(教育・研究支援センター)
閉会挨拶:影山 美子 看護部長

【大森病院開催】
司   会:島田 長人 教授(教育企画管理部)
基調講演:小原 明     病院長
■パネルディスカッション
パネリスト:渡邊 正志 教授(医療安全管理部)
      :中田 雅彦 教授(産婦人科)
      :中野 弘一 教授(教育・研究支援センター)
      :花井 雄貴 主任(薬剤部)
      :古田 雅  室長(栄養部)
      :石井 利明 技師長補佐(臨床検査部)
閉会挨拶:神部 雅子 副看護部長
備考    事前予約、申込不要 
佐倉タイトル
佐倉写真

大橋タイトル
大橋写真

大森タイトル
大森写真

「研究のこころえ」第2弾


本文
本文
本文
※佐倉病院での開催の模様は他2地区(大森・習志野)でもTV中継されます。
本文
本文
本文      

過去に開催されたセミナー

■『研究のこころえ』 オフィスアワー拡大版☆

4連ポスター

 昨今、研究活動における不正行為の事案が後を絶えず、社会的な問題となっています。そこで研究倫理について理解を深め、『研究』が社会的に与える影響の大きさや、責任をもって活動を継続することの重要性を啓蒙し、公正な研究を行うために知っておくべき知識を学べる機会を提供する為、オフィスアワー拡大版 研究支援セミナー「研究のこころえ」を開催いたしました。
正座1 日程・内容1
講師・紹介 正座2

GALLERY

写真・習 詳細・習
詳細・橋 写真・橋
写真・森 詳細・森
詳細・佐 写真・佐
※パーセンテージはアンケート(回収率:82.5%)集計にて算出した数字です。


■平成24・25年度

日時・場所 内容
H24.08.20
大 森
科学研究費補助金獲得のための申請ポイント説明会
H24.09.25
大 森
科学研究費補助金説明会(平成25年度公募に係る変更点・不正使用防止)および研究入門ミニレクチャー
 第1部:文部科学省から通達のあった申請手続き上の変更点について
 第2部:東邦大学名誉教授によるミニレクチャー
     ①「研究の進め方—論文作成を目指して—」講師:中村幹夫
     ②「データの収集と処理について—研究を進めるにあたって—」講師:西村千秋
H24.11.21
大 森
「英語論文の書き方—抄録(Abstract)を書いてみよう—」
講師:富田りか
H25.01.11
大 橋
第1回 教育・研究支援センター主催ミニレクチャー
 第1部「データの収集と処理について—研究を進めるにあたって—」講師:西村千秋
 第2部「英語論文の書き方—抄録(Abstract)を書いてみよう—」講師:富田りか
H25.01.28
習志野
第2回 教育・研究支援センター主催ミニレクチャー
 第1部「研究の進め方—論文作成を目指して—」講師:中村幹夫
 第2部「英語論文の書き方—抄録(Abstract)を書いてみよう—」講師:富田りか
H25.02.20
佐 倉
第3回 教育・研究支援センター主催ミニレクチャー
 第1部「研究の進め方—論文作成を目指して—」講師:中村幹夫
 第2部「データの収集と処理について—研究を進めるにあたって—」講師:西村千秋